映画『ヘルタースケルター』あらすじ、作品情報

あらすじ

人気ファッションモデル・りりこは、実は全身を作り変えるほど危険な美容整形手術を施している

りりこは、美容整形の激甚な副作用と仕事のストレスで、心身共に蝕まれていく。

結婚を狙っていた御曹司の裏切り、自身を整形した美容クリニックの隠された犯罪を追う者、生まれながらに美しいがゆえ美に執着しない「期待の新人」である後輩・こずえが登場し、りりこは窮地に追い込まれて

記者会見直前、えぐり抜いた自らの左目を楽屋に残し失踪する。

数年後、海外のロケに出ていたこずえはスタッフに連れられてフリーク・ショーを見学する。

そこで出会ったのは、自らを見世物として出演している傷だらけのりりこの姿だった。

登場人物

りりこ / 比留駒はるこ(ひるこま はるこ)

麻田(あさだ)

羽田みちこ(はだ みちこ)

多田(ただ)

吉川こずえ(よしかわ こずえ)

沢鍋錦二(さわなべ きんじ)

南部貴男(なんぶ たかお)

奥村信輝(おくむら のぶてる)

田辺恵美利(たなべ えみり)

保須田(ほすだ)

比留駒ちかこ(ひるこま ちかこ)

せんせい

作品情報

タイトル:ヘルタースケルター

製作年度:2012年

上映時間:127分

製作国:日本

ジャンル:ドラマ、サスペンス

監督:蜷川実花

原作:岡崎京子

脚本:金子ありさ

音楽:上野耕路

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする